伝え方が9割

伝え方にはコツやテクニックがあることをご存知でしょうか?
コミュニケーションをとっている時に、同じ説明をしているのにも関わらず、なぜかめちゃくちゃわかりやすく説明できる人と、全く何を言っているのかわからない人がいるかと思います。

これには伝え方に大きな差があるわけです。

この伝え方次第で、その後の結果がガラッと変化してしまいますので、是非とも学んで頂きたいスキルのひとつです。

伝え方を鍛えることで、NOをYESに変えることも可能ですし、場合によっては人生が大きくプラスの方向に傾くことだってあります。

もちろん、人間関係も良くなるのでビジネスでの取引もスムーズに進んだり、上司または後輩からも信頼されるような存在になれるのです。

ましてや今はネット社会ですから、メールやLINE、SNSなどを使って文字でやり取りすることも多いでしょう。

そういった環境の中で、やはり伝え方を習得できれば強烈な武器になることは間違いありません。

人間を感動させたり、喜ばせたり、笑わせたり、教育したり、驚かせたり…etc、あげればきりがありませんが、この伝え方の技術を学べる本が、ダイヤモンド社から発売されている『伝え方が9割』という本です。

伝え方が9割

伝え方が9割を読んだ感想

こちらの書籍を読むことで、例えばサプライズを上手くコントロール出来るようになったり、言葉の力でギャップを作ることも出来るようになることでしょう。簡単なテクニックでありながら、レターなどを書くプロも使っている技術だったり、政治家や教育者、表現者など幅広いジャンルのプロが心を動かすのに使っている方法が学べるのでかなり勉強になるかと思います。

その他にも、赤裸々法やリピート法がございます。この技術を使えば一瞬で言葉に魂が宿り心打たれて記憶に刷り込まれるような表現、伝え方も出来るようになるのではないでしょうか。特に感情をのせるテクニックは素晴らしいと言えます。

最後になんといってもクライマックス法です。ドラマやアニメ、漫画には必ずクライマックスってあるでしょ?

人生に抑揚があるように、伝え方にも一番盛り上がるクライマックスを作ってあげることで強烈で斬新なメッセージを相手に伝えることが出来るようになることでしょう。

どうですか?

この5つの技術が学べるだけでも、人生を豊かにできるスパイスがたっぷりと盛り込まれていますけど、なによりもこの本書の凄いところは具体例も豊富だということです。そして、どのページの、どのフレーズを読んでもセンスの良い表現が使われていて、とてもわかりやすくスラスラと読み進めることが出来る素晴らしい本だと私は思います。

最後に、こちらの本にはコミック版(マンガ版)もございますから、少し文字だけでは理解するのが難しいのではないかと心配されている方がいるようでしたら、より簡単に読めるまんが版の方を読んでみるのも良いかもしれないですね!

まんがでわかる 伝え方が9割

コメントは受け付けていません。